クラブでナンパされた体験談7選まとめ!

クラブナンパされた体験談をまとめてみました。全てガチ体験談です。

深田恭子似の事務職OLが山田孝之似に渋谷のクラブでナンパされた話

  • 投稿者名:ちっちと申します。
  • 年齢:昭和56年生まれ
  • 似ている芸能人:深田恭子似と言われる事が多く、体型は普通体型で当時の仕事は一般事務職OLでした。特技は特にありませんが、料理や家事は好きです。

 

10年以上前の話になります。

私は銀座のクラブ「ジニアス」で女友達2人、3人と頻繁に週末に通っていました。若かったこともあり、何人もの男性に声をかけられました。

その中でも特に印象的だったのは山田孝之似で背が低めのマッチョのサラリーマンです。一緒に飲もうよ!とかお酒どお?いつもよくここに来るの?など聞かれました。

14.当時は20代後半で周りは結婚ラッシュでした。彼氏のいない女友達と一緒に恋活・婚活している中で街コン・クラブ・合コンなどに積極的に参加していました。職場での出会いは無かったし、結婚相談所に入会する事には抵抗があったので、仕事以外の出会いが必要だと感じ積極手に活動していました。

今思えばクラブはチャラい人が多いイメージで、真面目に恋愛したいと考える人には向かないかもしれません。しかし当時はガードを固くして清楚系の服装で誠実な対応をしていれば本命彼女候補に入る可能性があるのでは?と考えていました。

クラブでのナンパは正直数えきれない程されますが、顔・スタイル・性格・職業・雰囲気・会話の合う合わない・喫煙の有無・お酒の飲み方等いろいろ考えると、なかなか合う方がいなかったです。

会話や行動もクラブという場所柄、夜の遅い時間、仕事終わりの週末にお酒を飲んでから来る人も多いので、初対面でも馴れ馴れしいボディタッチやセクハラトークもそこそこありました。

結局、ナンパした相手とメールや電話のやり取りのみ終わり、エッチはしませんでした。

 

男性からよく聞かれる質問は彼氏の有無、職場の場所、職種、年齢、趣味、よくこのクラブに来るのか否か、どんな男は好みか、彼氏いない歴はどの位か、休みの日は何してるか、他に何処のクラブに行ったりするのか等を聞かれる事が多かったです。

多分、男性の殆どがお持ち帰りや仕事もストレス発散に来ているように思えます。

ジニアスは場所がら年齢層が高めで男女共に黒髪率が高く、男性はスーツで女性もオフィスカジュアルな格好の方が多いので、渋谷や新宿の若い子が集まるクラブよりは柄は良いですし、お酒は気前よく奢ってくれる人が多かったです。

中には会社の役職がついてそうなリッチな中年男性に好かれると、VIP席でボトルを空けてくれる時もありました。

普段いろんな異性と話す機会が少なく異性とのコミュニケーションに免疫をつけたい、たまには弾けたい気分の時にはクラブに行くのもアリだと思います。

 

早見優似の27歳OLがクラブでナンパされ自宅マンションでエッチした話

証券会社の事務をしている27歳のOLです。名前はMEGUMIです。

人からは、あまり言われたことはないですが、会社では高齢者の方たちに早見優ににているとよく言われます。そのせいか、ハワイには何回か行くようになりました。

特技は器械体操で体が柔らかいです。ただ胸が鳩胸で、体操するには逆にブレ-キになり、床運動は得意ではありませんでした。私にクラブで声をかけてきたのは、大学生で23歳の若い男の子でした。地元の国立大学の大学院生らしく、真面目な感じの男性でした。

体育会のクラブに入っていたということで、がっちりしたからだをしていました。抱きあったときに、よくわかりました。証券会社に就職が内定していて、今少し時間があるということ、私が現役の証券会社OLということで、盛り上がったのでした。

私がよく行くのは、大阪の南の宗右衛門町か東通り商店街のクラブです。他の地区は、遊び方があまりわかっていない人たちがたくさんいるので、あまり行かなくなりました。

基本的には、音楽を聴きたい、ダンスをしたいという気持ちが大半で、ナンパされるのが目的ではいかないようにしていました。国立大学院生の最初の声掛けは、「つまらない顔しているけれど・・・」でした。

場内があまりうるさかったので、気を抜いてぼうっとしていた時でした。

言われた通りでしたので「そうなのよ・・ちよっとね」という返事を返して、彼とのやりとりが始まりました。ナンパ目的で来ているのではないのが、瞬時に分かったので、少し安心しました。

聞くと住んでいるところも、大阪市内で近いところだったので、ついつい気を許して話し込んでしまいました。

彼はナンパ目的の連れに、一緒に付き合ってきていただけだったので居心地が悪かったみたいで、時間を持て余しているようでした。話としては、いろんな話をして、それなりに盛り上がりましたが、ホテルには行きませんでした。

ただ、彼が家まで送ってくれたので、送ってもらい、そのまま私のマンションに上がってもらうことになりました。成り行き上、SEXすることになったのですが、体育会上がりの彼はすごい体をしていて、2回私は果ててしまいました。

その後、しばらく付き合いがありましたが、彼が東京に行ってしまいフェ―ドアウトになりました。

西野七瀬似のクラブ好き女性がアトムでナンパされた話

ちょっと前に友達との旅行で東京にいったときにクラブでナンパされました。わたしの名前はリサ、昭和60年生まれで34歳、普段は地方の中小企業でOLをしています。

ちなみに趣味は音楽で、ちょっとDTMというパソコンでの作曲をやっていた時期もあるので、今回はせっかく都会に旅行したので、クラブにもいってみようという気分になって、友達と一緒にいってみました。

34歳だけど、やせ形なのと、たまに乃木坂の西野七瀬に似ていると言われるので、少しだけ若く見えているのかもしれません。その時行ったクラブは渋谷のアトムでした。

アトムというクラブはとても広くて、わたしと友達はしばらくフロアをうろうろして見物していたのですが、そうしているうちに2人組の男性から声をかけられました。

普段ならもう34歳だし、あんまりクラブとかの若者と関わりたくないと思うのですが、第一声に「ペットのペンギンが逃げ出して、探しているのですが見かけませんでしたか?」というよくわからないワードで話しかけられたので、思わず普通に何か会話をしてしまいました。

実際ペンギンは冗談だったのですが、その2人組は2人とも背が高くてかっこよかったです。色々話を聞いていると、どちらも大阪で美容師をしているらしく、今回は旅行で来ていたそうです。

年齢は30歳くらいだったけど、もっと若いときなら普通にジャニーズ入れるんじゃないかと思うようなかわいい系の顔立ちでした。2人ともとても紳士的で、その場でキスどころか過剰なボディータッチをしてきたり、ホテルに連れ込もうといったことは一切なく、朝まで楽しく飲んで、連絡先を交換して別れました。

その後、その2人組が私たちの住む地方に旅行に来たので、また4人で再開して、観光を案内したりしましたが、付き合ったりといったことはなかったです。今はわたしの友達が結婚してしまったので、また4人でというのは難しいかもしれませんが、クラブのナンパとはいえいい友人ができたと思います。

 

武井咲似の女性が魔裟斗似のサラリーマンにナンパされた話

ペンネーム:からこちゃん

生年月日:1990年

似ている芸能人:武井咲

体型:普通 159センチ

職業:保育士

相手の男性は魔裟斗似で筋肉質のサラリーマンです。身長は175cmくらいでした。

友人と金曜日の夜にご飯を食べた後東京のアゲハで遊んでいました。23時30分くらいにクラブに着いたらすぐに、何人かの男性に「誰と来てるの?一緒に飲まない?」と声を掛けられました。

しかし、まだクラブにも入ってない私達はまずはお酒に音楽を楽しみたいと思い「また後で飲みましょう!」と笑顔で答え、そのままクラブに入って行きました。まずはドリンクが欲しいと思い、ドリンクの所に二人で行くと「何飲むー?」とさっきとは違う男性に声を掛けられました。

しかし、正直あまりタイプではなく「まだ決まってないでーす。」と笑顔で答えて違うカウンターに私と友達は逃げて行きました。その後ドリンクを購入し、飲み歩きをしていたらまた男性に声を掛けられました。

「楽しんでる?何飲んでるの?」今度は私と友達のタイプの男性であったため、「スミノフです。いま来たばっかりなんです。」と言って、相手も二人組だったためそれぞれ話をしながらドリンクを飲んでいました。

しかし相手が外に出ようと友人にしつこく言いより始め、少し面倒に感じ、ライン交換だけしてそのまま別れました。その後一度合コンをしましたが、そのラインを交換した相手達とは、私も友人も交際はしていません。

大沢たかお似が安藤美姫似にクラブで逆ナンされた話

  • ペンネーム:マーチン
  • 年齢:1977年42歳
  • 私のスペック:大沢たかお・細身・運送業・サーフィン
  • 相手のスペック:安藤美姫・細身 アパレル・料理
  • 大阪府クラブ「アイ トゥ アイ」
  • 一緒に行った友人
  • キス:クラブではしていない
  • どんな声掛けをしてきた?:良かったら一緒にお話出来ませんか?
  • お酒を奢った
  • ホテル行った?:ホテルへは行っていません。
  • Hした?:11.その日はHしていません。
  • デート:デートしました。
  • 交際:お付き合いしました。

 

私はもう20年ぐらい前の話ですが、友人と一時期良く週末ですがクラブへと行っていました。踊ると言うよりはお酒を飲んだり、時にはナンパをしたりしていました。

また、友人の一人がそのクラブでDJをやっていましたので色々と融通も効き何かと便利で楽しかったのです。そんなある日私と友人がいつものようにカウンター席でお酒を飲んでいると、何と女の子の方からナンパしてきたのでした。

私も友人も驚きましたが、とりあえずは好みの女性と言うこともあり、一緒にお酒を飲むことにしたのでした。

そして、しばらくして私達はお酒も進み大夫酔って来ましたので、少しだけ踊ることにしたのでした。普段はそんなに踊ることはしなかったのですが、女の子らの方が踊りたいと言ったので少しだけ踊ることにしたのでした。

そして、しばらくして踊った後クラブを出ることにしたのでした。勿論、電車ももう夜中だったので無かったので、とりあえずは近くにあったファミレスで時間を潰したのです。

そして、朝方1番に始発でみんな解散となったのです。そんな中、私は好みの女の子の連絡先を交換していましたので直ぐ様連絡をしまた会う約束をしたのです。

そして、後にデートしたりしてお付き合いまで発展することができたのです。

それまで、私達がナンパすることはありましたが、逆ナンされたのはこの時は初めての経験でしたので物凄く嬉しかったのを今でも鮮明に覚えています。

本当に楽しかった思い出のひとつでした。残念ながら1年ほどお付き合いしましたが、お互い違う相手を見つけてしまい別れることになったのでした。

臼田あさ美似の女性が福岡のクラブで出会った男性と気の済むまでセックスした話

  • ペンネーム:なつみ
  • 年齢:1994年生まれの現在25歳女子です。
  • 私のスペック:私は南国出身で目鼻立ちがくっきりしている方です。
    個人的にはそんなこともないと思っていますが、芸能人だと臼田あさ美さんに似ていると高校生の時からたまに言われたりしています。
  • 体型は胸とお尻にボリュームがあり、ウエストに肉がつきにくいです。
  • 職業は普通のOLです。
  • 特技は楽器の演奏です。幼い頃からフルートを習っていて、今でもたまに友人と集まって小さなバーなどでこじんまりと演奏させてもらったりしています。

 

大学3年生の夏休みに仲のいい大学の友達2名と福岡旅行に行きました。

その時に旅行先ということもあり、気が大きくなっっていて普段クラブには行かないのですが、福岡のクラブが多く立ち並んでいる親不孝という地域にある”キャッツ”というクラブに行きました。

そこで私のグラスが空になりかけてきたタイミングで30代前半くらいの塩顔(綾野剛にとてもにていました)の男性が”お酒ご馳走するよ、次何飲みたい?”と自然に話しかけてきました。

あまりにも自然だったので、”ワイン”と返答すると、わかったと行ってお酒をかってきてくれました。笑うと顔がくしゃっと少年みたいになるのがすごく素敵でした。

雰囲気や話し方が好みだったこともあり、一緒に踊りながら仕事の話や、お互いパートナーがいるのかいないのか、の話をしました。爆音の中でお酒を飲みながら夢中で彼と踊っていたのでかなり酔いが回っていたため、気づいた頃には友人二人とははぐれてしまっていました。

そこで私が友人に連絡をしようと携帯をバックしていると、彼が今日は”他のこと全部忘れて俺と楽しんでよ”といってキスをしてきました。彼もだいぶ酔っていて、目がトロンとしていてドキドキしました。

周りでもキスをしたり抱きしめあっている人たちが多かったこともあり、その場でキスに応じました。キスをしてしまった時点で理性のブレーキが効かなくなってしまい、そのまま近くのホテルに行き彼と一夜を思いっきり楽しみました。

彼には奥さんやお子さんがいらしたこともあり、ゴムはしっかりつけた上でお互いの気が済むまで楽しみました。翌朝8時頃に目が覚めて、友人との旅行中だったため急いで宿泊していたホテルに帰りました。

ナンパしてきた彼はすごく体の相性が良かったし、お互い営業の仕事をしていたこともあり話も合いそうな気がしていましたが、連絡先も聞かずに一夜限りの関係で終わらせてしまいました。

24歳OLが不動産投資家にクラブでナンパされた話

飲み大好き24歳OLのyukiです。今日は3か月ほど前にすすきののクラブでナンパされた話をします。相手は40オーバーのおじさまです(笑)

 

友人と2人で相席居酒屋をはしごし、イケメンと出会えず意気消沈しながら歩いていたところ、最近オープンしたクラブがあることを思い出し、行ってみることに!

二人とも久しぶりのクラブだったので、わくわくしながら中に入ってみると、なんと20歳くらいの若い子ばかり。またまた意気消沈し、友人と座ってだらだら音楽を聴いていました。するとそこにスタッフさんが声をかけてきました。

「VIPルームの男性からご指名があったのですがいかがでしょうか?」。

「え、指名??」明らかに年齢層が高い私たちに声をかけてくるなんてどんな変わり者だろう、と半信半疑で了承し席へ向かうと男性が2人。

いずれも40代と思われる様子で、片方はかっちりとスーツを着た色黒イケメン、もう一方はよれよれの服を着たさえないおじさん。

明らかにタイプの異なる2人に疑問を感じつつ、私はさえないおじさんの隣に。会話も弾まず向かいの友人とイケメンおじさんの楽しそうな様子を羨ましそうに見つめながら、なんとなくさ冴えないおじさんに職業を聞いてみました。

「ご職業は何をされているのですか?」すると回答は「全国にマンションを持っています。」なんと、その方は不動産投資家で年収3,000万円とのこと!

すごい…一気にキラキラ輝いて見えました(笑)

それからは話が弾み仲良く談笑。一緒に踊ろうと言われ、友人を残しDJの方へ。手をつながれいい気になっているとじっと見つめてくるおじさま。小さい声で「…いい?」と言いながら顔を近づけてきてキス。初めての一回り以上年上男性とのキスはすごく上手で、とろけてしまいそうでした…

その後はホテルに誘われたので行ってしまおうかと思いましたが、友人はイケメンおじさんとうまくいってなさそうだったのでお断りし、LINEだけ交換してクラブを後に…。

何度かラインが来ましたが、お酒の魔法が解けてしまったのか冷静になってしまい、一切返信はしていません。その後仲良くなっていたら、マンション1棟くらいくれたかもしれないです・・・(笑)

なんだかんだ、いい思い出になりました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました